ダイサギ

ダイサギ

節分を過ぎると、光の量も増えてきて、春が待ち遠しくなってきます。

この日は出会い頭にダイサギに遭遇したのですが、餌取りに夢中で全くこちらを警戒しませんでした。

Img_4779s_daisagi_sarugawa_p


いつもなら抜き足差し足で歩いて魚を捕るのですが、この日は足をプルプル震わせるというか、小刻みに地面を蹴ってるような仕草で魚を水中におびき出して捕ってました。

Img_4800s_daisagi_sarugawa_p

魚を飲み込む瞬間です。小さな魚ですね。

Img_4807s_daisagi_sarugawa_p

立ち姿です。

Img_4820s_daisagi_sarugawa_p


食事後に飛び立ちましたが、また舞い戻って来ました。

光の加減か、足が黒っぽく見えます。

Img_4823s_daisagi_sarugawa_p

道南ではアオサギ、ダイサギは普通に越冬してるようです。

静内川でも両種ともに見かけます。

| | コメント (4)

ダイサギ

羊の放牧場に降り立っても、餌はあるのでしょうか。

Img_2510s_daisagi_sarugawa_h

| | コメント (4)

12月14日の鳥見

鳥見にでるのもひさしぶりです。

オオワシにちょっかいかけるオジロワシ

Img_6890st_oowasiojirowasi

チュウサギ(ダイサギから訂正)

Img_6858s_daisagi


アオサギもまだいました

Img_6944s_daisagiaosagi


ケアシノスリ

Img_7110sts_keasinosuri


チョウゲンボウ

Img_7256sy_tyougenbou


ツメナガホオジロもいました

Img_7164st_tumenagahoojiro

チュウヒ

Img_7282tyuuhi


後ろ姿のハイイロチュウヒ

Img_7273st_haiirotyuuhi

農家の畑にはタンチョウ

Img_7270s_tantyou


こうしてみると、猛禽がふえましたね。

Img_7120s_tobi

| | コメント (6)

大寒を過ぎて

陽射しはそれ以前からかなり明るくなっているのですが、

節分や大寒を過ぎると、降る雪の量より融ける雪の量が明らかに多くなってきます。

こちらのフィールドも、川の氷が割れていました。(や)

Img_0910s_y

その中で餌を探すダイサギ。

Img_5274s_daisagi_sarugawa_p

珍しく近寄らせてもらえました。

Img_5293s_daisagi_sarugawa_p

飛び立ち

Img_5313s_daisagi_sarugawa_p

| | コメント (4)

鵡川

ある鳥を期待してはいった鵡川ですが、目に付くのは

ノスリ

Img_9412st_nosuri_mukawa_p

ダイサギ

Img_9589st_daisagi_mukawa_p

オオハクチョウ(背景の山は樽前山)

Img_9508s_oohakutyou_mukawa_p

ぐらいのものでした。 いずれも(ぴ)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ダイサギの群れ

鵡川です。

アオサギなら慣れてますが、このような群れで白鷺類を見るのは初めてです。(や)

Img_7062st_daisagi

| | コメント (4) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

アオアシシギ アオサギ アオシギ アオジ アオバズク アオバト アカアシシギ アカエリカイツブリ アカエリヒレアシシギ アカゲラ アカショウビン アカハラ アジサシ アトリ アビ アホウドリ アマツバメ アメリカコガモ アメリカヒドリ アリスイ イカル イスカ イソシギ イソヒヨドリ イワツバメ ウグイス ウズラシギ ウソ ウトウ ウトナイ湖 ウミアイサ ウミガラス ウミスズメ ウミネコ ウミバト エゾフクロウ エゾライチョウ エトピリカ エナガ エリマキシギ オオアカゲラ オオジシギ オオジュリン オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハム オオバン オオヒシクイ オオホシハジロ オオマシコ オオミズナギドリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロワシ オバシギ オムサロ原生花園 カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カッコウ カモメ カヤクグリ カルガモ カワウ カワガラス カワセミ カワラバト(ドバト) カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キクイタダキ キジバト キセキレイ キバシリ キビタキ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンクロハジロ ギンザンマシコ クイナ クビワキンクロ クマタカ クロアシアホウドリ クロガモ クロジ クロツグミ クロツラヘラサギ ケアシノスリ ケイマフリ コアオアシシギ コアカゲラ コアホウドリ コウライアイサ コウライキジ コオバシギ コオリガモ コクガン コケワタガモ コゲラ コサギ コサメビタキ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コブハクチョウ コマドリ コミミズク コムクドリ コムケ湖 コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ サカツラガン ササゴイ シジュウカラガン シノリガモ シマアオジ シマアジ シマフクロウ シメ ショウドウツバメ シロカモメ シロハヤブサ シロハラ スズガモ スズメ ズグロカモメ セイタカシギ セグロカモメ セグロセキレイ センダイムシクイ ソリハシシギ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タンチョウ ダイサギ ダイゼン チゴハヤブサ チシマウガラス チュウサギ チュウシャクシギ チュウヒ チョウゲンボウ ツグミ ツツドリ ツバメ ツミ ツメナガセキレイ ツメナガホオジロ ツルシギ トウゾクカモメ トウネン トビ トモエガモ トラツグミ ニュウナイスズメ ノゴマ ノスリ ノハラツグミ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイイロミズナギドリ ハイタカ ハギマシコ ハクガン ハクセキレイ ハシジロアビ ハシビロガモ ハシブトウミガラス ハシブトガラ ハシブトガラス ハシボソガラス ハジロカイツブリ ハチクマ ハマシギ ハマヒバリ ハヤブサ バン ヒガラ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメウ ヒメハジロ ヒヨドリ ヒレンジャク ビロードキンクロ ビンズイ フルマカモメ ヘラサギ ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロガモ ホシハジロ ポロト湖 マガモ マガン マキノセンニュウ マヒワ マミジロ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミツユビカモメ ミミカイツブリ ミヤコドリ ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミユビシギ ムギマキ ムクドリ ムナグロ メジロ メダイチドリ モズ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマシギ ヤマセミ ユキホオジロ ユリカモメ ヨシガモ ルリビタキ ワシカモメ ワタリガラス 二十間道路 勇払マリーナ 勇払湿原 動物 北大研究林 厚内 大山(紋別山) 室蘭 支笏湖 文化・芸術 新冠 新冠川 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 書籍・雑誌 有珠善光寺 沙流川 真歌公園 紋別公園 紋別市内 紋別港 苫小牧市内 苫小牧東港 野草 野鳥 錦大沼 長都沼 静内川 鵡川