オオワシ

3月5日の鳥見

北海道の内陸部、中心近く

オジロワシはいても不思議はないけど
Img_1412st_ojirowasi_minamihurano
この時期のこの場所ににオオワシもいるのですね。そろそろ今シーズンの見納めかも。
Img_1383st_oowasi_minamihurano
この日の一番の目的、クマタカ。立ち姿を見るのは初めてです。
Img_1401st_kumataka
寄り道してエゾフクロウ
Img_1440st_ezohukurou

| | コメント (2)

12月14日の鳥見

鳥見にでるのもひさしぶりです。

オオワシにちょっかいかけるオジロワシ

Img_6890st_oowasiojirowasi

チュウサギ(ダイサギから訂正)

Img_6858s_daisagi


アオサギもまだいました

Img_6944s_daisagiaosagi


ケアシノスリ

Img_7110sts_keasinosuri


チョウゲンボウ

Img_7256sy_tyougenbou


ツメナガホオジロもいました

Img_7164st_tumenagahoojiro

チュウヒ

Img_7282tyuuhi


後ろ姿のハイイロチュウヒ

Img_7273st_haiirotyuuhi

農家の畑にはタンチョウ

Img_7270s_tantyou


こうしてみると、猛禽がふえましたね。

Img_7120s_tobi

| | コメント (6)

季節の変わり目

同じ河原に

オオワシ

Img_6978st_oowasi_sarugawa_y

マガン

Img_6982s_magan_sarugawa_p

カモメ

Img_7011s_kamome_sarugawa_p

オジロワシ

Img_7066st_ojirowasi_sarugawa_p

いつものフィールドではオオハクチョウ

Img_7213s_oohakutyou_mukawa_p

旅の途中の鳥が増えてきましたね。

今夜から3日間、私たちも旅人。

| | コメント (4)

船客のお目当ては・・・

プチごぶさたでした。

午前中は快晴で紋別港の防波堤内側には流氷接岸のなごりが残り、

防波堤にはおあつらえ向きにオオワシとオジロワシ。

Img_1328st_garinkogou_monbetukou

すべて、見れないよりはマシ。

この日乗船された方々はラッキーでしたね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

でんちゅうでござる・・・

同じオオワシでもこちらはあまり絵になりません。

Img_0027s_oowasi

まあ、人里近くまで来てくれるのはうれしいのですが・・・

Img_0034s_oowasi

いずれも(ぴ)ノートリ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

悠々・・・

オオワシの飛翔は、青空がよく似合うと思います。

いつでもどこでも、晴天にきれいなオオワシ成鳥が舞ってるのを見つけると、しばらく見とれてしまいます。

Img_9935s_oowasi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オオワシのトビモノ

今年は、オオワシとの距離が近い気がします。(ぴ)トリミング

Img_7809st_oowasi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

牧草畑のオオワシ

とっくに刈り入れの終わってる牧草畑にオオワシが

1羽。

(ぴ)1枚目ノートリ、2枚目以降すべてトリミング

Img_6444s_oowasi_komuke

正面に回ってみると、氷の上に立っていました。

Img_6493st_oowasi_komuke

逃げようかと思案の、噴射のしぐさ。

Img_6498st_oowasi_komuke

飛び立つかと思いきや、よちよち歩きで水溜りの外に出ただけでした。

Img_6508st_oowasi_komuke

ちょっと、貫禄ないなぁ。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オオワシ飛来

今シーズン初見です。

デジスコ(や)

Cimg5355s_oowasi_komuke

2枚目は望遠端です。

Cimg5360s_oowasi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コムケ湖にオオワシ集結中

コムケ湖にオオワシ成鳥が集結中です。

国道のすぐ脇の木立にも多数とまっているので、気がついたドライバーがカメラ片手に撮影してたりします。

Img_5652s_oowasiojirowasi_komukeko Img_5665s_oowasiojirowasi_komukeko Img_5659s_oohakutyou_komukeko

オジロワシもいますが、オオワシが圧倒的に多いです。

オオハクチョウも500羽以上になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アオアシシギ アオサギ アオシギ アオジ アオバズク アオバト アカアシシギ アカエリカイツブリ アカエリヒレアシシギ アカゲラ アカショウビン アカハラ アジサシ アトリ アビ アホウドリ アマツバメ アメリカコガモ アメリカヒドリ アリスイ イカル イスカ イソシギ イソヒヨドリ イワツバメ ウグイス ウズラシギ ウソ ウトウ ウトナイ湖 ウミアイサ ウミガラス ウミスズメ ウミネコ ウミバト エゾフクロウ エゾライチョウ エトピリカ エナガ エリマキシギ オオアカゲラ オオジシギ オオジュリン オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハム オオバン オオヒシクイ オオホシハジロ オオマシコ オオミズナギドリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロワシ オバシギ オムサロ原生花園 カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カッコウ カモメ カヤクグリ カルガモ カワウ カワガラス カワセミ カワラバト(ドバト) カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キクイタダキ キジバト キセキレイ キバシリ キビタキ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンクロハジロ ギンザンマシコ クイナ クビワキンクロ クマタカ クロアシアホウドリ クロガモ クロジ クロツグミ クロツラヘラサギ ケアシノスリ ケイマフリ コアオアシシギ コアカゲラ コアホウドリ コウライアイサ コウライキジ コオバシギ コオリガモ コクガン コケワタガモ コゲラ コサギ コサメビタキ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コブハクチョウ コマドリ コミミズク コムクドリ コムケ湖 コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ サカツラガン ササゴイ シジュウカラガン シノリガモ シマアオジ シマアジ シマフクロウ シメ ショウドウツバメ シロカモメ シロハヤブサ シロハラ スズガモ スズメ ズグロカモメ セイタカシギ セグロカモメ セグロセキレイ センダイムシクイ ソリハシシギ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タンチョウ ダイサギ ダイゼン チゴハヤブサ チシマウガラス チュウサギ チュウシャクシギ チュウヒ チョウゲンボウ ツグミ ツツドリ ツバメ ツミ ツメナガセキレイ ツメナガホオジロ ツルシギ トウゾクカモメ トウネン トビ トモエガモ トラツグミ ニュウナイスズメ ノゴマ ノスリ ノハラツグミ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイイロミズナギドリ ハイタカ ハギマシコ ハクガン ハクセキレイ ハシジロアビ ハシビロガモ ハシブトウミガラス ハシブトガラ ハシブトガラス ハシボソガラス ハジロカイツブリ ハチクマ ハマシギ ハマヒバリ ハヤブサ バン ヒガラ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメウ ヒメハジロ ヒヨドリ ヒレンジャク ビロードキンクロ ビンズイ フルマカモメ ヘラサギ ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロガモ ホシハジロ ポロト湖 マガモ マガン マキノセンニュウ マヒワ マミジロ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミツユビカモメ ミミカイツブリ ミヤコドリ ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミユビシギ ムギマキ ムクドリ ムナグロ メジロ メダイチドリ モズ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマシギ ヤマセミ ユキホオジロ ユリカモメ ヨシガモ ルリビタキ ワシカモメ ワタリガラス 二十間道路 勇払マリーナ 勇払湿原 動物 北大研究林 厚内 大山(紋別山) 室蘭 支笏湖 文化・芸術 新冠 新冠川 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 書籍・雑誌 有珠善光寺 沙流川 真歌公園 紋別公園 紋別市内 紋別港 苫小牧市内 苫小牧東港 野草 野鳥 錦大沼 長都沼 静内川 鵡川