« フルマカモメ | トップページ | ブログ終了(2月末で消滅)のお知らせ »

アオバト

6月27日、浜に出てみると干潮でした。
それがどうしたと言われそうですが・・・

コンブ漁の人たち。

Img_1106s_konbu
しばらく待つと、♀が一羽だけやって来ました。
Img_1111s_aobato_y
だいぶたってから群れもやって来ました。
Img_9154s_aobato_y
波が来てもすぐに逃げません。
下の画像で中央右下の2羽はもろに波をかぶってます。
Img_9194st_aobato_usenaihama_y
波をかぶってから飛び立ってます。
Img_9196st_aobato_y
この時は1m前後の波だったので、アオバトにとっては余裕だったのでしょう。
よくアオバトが波にさらわれて命を落とす話を読みますが、まだこの目で見たことはありません。
低気圧が去ったあとの波の荒い時に確かめてみたい気がします。
アオバトの飛翔。左端が♂です。
Img_9296st_aobato_y
撮影場所の近くでこんなものを見つけました。
ハヤブサでしょうか。
Img_1119s_y
アオバトの群れを狙って飛来したと思うのですが、何があったのでしょうね。
Img_1121s_y

|

« フルマカモメ | トップページ | ブログ終了(2月末で消滅)のお知らせ »

アオバト」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりですね。
アオバト、こちらでも今、大磯の海岸で見る事が出来ます。
本当に不思議な鳥ですよね。
何故、アオバトだけがミネラルを補給するのか????

ハヤブサ、どうしたんでしょうね??

投稿: ソングバード | 2014年7月12日 (土) 21時44分

ソングバードさん、おひさしぶりです。鳥の世界、まだ解明されてないことが多いですね。ハヤブサはよくわかりません、不思議です。

投稿: やまちゃん | 2014年7月13日 (日) 04時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フルマカモメ | トップページ | ブログ終了(2月末で消滅)のお知らせ »